ユーザーガイド > 構造 > シーン > インポート

画像をシーンとしてインポートする

T-SBADV-009-001

1つまたは複数のイメージをインポートして、 Storyboard Pro が自動で新しいシーンを作成するように設定することができます。これは、背景やスキャンした絵コンテなど、含む必要のあるビットマップイメージがある場合に便利です。

サポートされている画像形式は:.bmp、.jpg、.omf、.opt、.pal、.png、.psd、.scan、.sgi、.tga、.tif、.tvg、.yuvです。

自動挿入

シーンとして画像をインポートする機能を使用すると、スキャン時にビットマップ画像に名規則を使用することで、少し時間を節約できます。次の方法で名前を付けたビットマップイメージを持つと、 Storyboard Pro にインポートする際、アクト/シーン/パネル/レイヤーが作成されます。

次の2つの例は、自動挿入を使用する方法です: