リファレンス > ビュー > ピッチモード

ピッチモードビュー

ピッチモードビューは、絵コンテをピッチングするために最適化されています。ピッチモードビューを使用すると、使用できないツールや機能が淡色表示されます。描画レイヤーにはアクセスできなくなります。通常モードに戻るには、ピッチモードビューを閉じる必要があります。

ピッチモードの表示に似た、ピッチモードのワークスペースもあります。このワークスペースは、画面全体を占有し、特定の数のツールにのみアクセスを提供します—参照 ピッチモードワークスペース

このワークスペースのタスク情報については、こちらを参照下さい 絵コンテのピッチについて