リファレンス > ツールプロパティ > ペイント、非ペイントとアンペイント

ペイント、非ペイントとアンペイントツールのプロパティ

ペイントツールには次の3つのモードがあります。ペイント、非ペイントとアンペイント

このツールに関連するタスクについては、 こちらを参照して下さい。 ペイントツールについてペイントモードについて

アイコン ツール名 説明

ペイントツールのオプション

投げ縄

長方形の選択を行うためのモード。

マーキー

フリーハンドの選択を行うためのモード。

ペイント

空のエリアや、塗りつぶし領域など、ツールが触れるすべてのエレメントをペイントするモードです。

非ペイント部分をペイント

空のゾーンのみを描画するためのモード。任意の行または塗りつぶされたゾーンは変更されません。

アンペイント

空の領域や塗りつぶし領域など、ツールが触れるすべての部分をペイントしないモードです。

表示描画に適用

現在のフレームの、別のレイヤーにある複数の描画にペイントを適用します。

自動隙間閉鎖

「隙間閉鎖」オプションは、描画の小さな隙間をペイントするときに使用されます。ブラシツールまたは隙間閉鎖ツールを使用し手動で閉じる必要はありません、選択されたモードに従ってペイントしている間 Storyboard Pro は描画を分析し隙間閉鎖を行います。

次の4つのモードがあります:隙間閉鎖なし、小さな隙間閉鎖、中くらいの隙間閉鎖、そして大きなギャップを閉じます。

ビットマップオプション

--

アルファ

 

--

カラー許容値

 

--

最大オーバーラップ

 

アンチエイリアス

ビットマップレイヤーで、描画を切り取る際に線を滑らかにします。このオプション選択を解除すると、カットラインがギザギザになります。