リファレンス > ダイアログ > PDF エクスポートビュー

PDF エクスポートビュー/ウィンドウ

PDF エクスポートビュー/ウィンドウでは、絵コンテプロジェクトを pdf ファイルとしてエクスポートできます。

このウィンドウに関連するタスクについては、こちらを参照下さい PDFへの書き出しについて

パラメーター 説明

プロファイル

ドロップダウンメニュー

エクスポートのプロファイルを選択できます。

編集

選択したプロファイルを編集できる 「PDF プロファイル」 ダイアログボックスを開きます。

エクスポート範囲

すべて

デフォルトでは、全てがエクスポート範囲に設定されています。つまり、絵コンテプロジェクト全体がエクスポートされます。

選択済みシーン

このオプションを選択し、 選択 をクリックして、エクスポートする特定のシーンを選択できる シーンピッカー ダイアログボックスを開きます。

現在のシーン

現在選択されているシーンのみを、PDFにエクスポートます。

現在のパネル

選択したパネルのみを、PDFにエクスポートします。

トラックされたパネル

トラック済みとしてマークされたパネルをエクスポートします。トラック済みパネルの数は、オプションの横に表示されます—参照 変更のトラック(追跡)について.

解析

分析

PDF オプションの解析を開始します。

問題が無かった場合、リストは空のままで分析ボタンの横に Done! (完了) と表示されます。

問題が発生した場合は、リストエリアに表示されます。見つかった問題の説明と同様に、シーン、パネル、ページ番号が示されます。

 

フィルタ

メニューを使用すると、解析で表示する問題の種類を選択できます。

次のオプションがあります:テキストオーバーフロー、テキストオーバーラップ、カメラのパンの問題。

全て選択

復元の無視

無視された問題をリセットし、その横にある赤い X をリスト内で削除します。

無視

PDF 分析中に発生した問題の一覧から、懸案事項を削除します。

プレビュー

選択したシーンの PDF プレビューを生成します。シーン内で複数のパネルを選択すると、完全なシーンがプレビューされます。

エクスポート

絵コンテの PDF ファイルをエクスポートします。