リファレンス > ダイアログ > パネル PDF オプション

パネルPDF オプションウィンドウ

パネルPDF オプション ウィンドウでは、絵コンテ内の選択したパネルに適用するエクスポートオプションを設定できます。

このウィンドウに関連するタスクについては、こちらを参照下さい PDFへの書き出しについて

パラメーター 説明
オプション

PDFへのエクスポート

選択したパネルのみを、PDFにエクスポートします。このオプションはデフォルトで有効になっています。この特定のパネルをエクスポートしない場合は、このオプションの選択を解除します。

強制的に新しいページ

新しいページでパネルを起動します。

全ページ

全ページにパネルを印刷します。

イメージ

全ページの最大高さ

フルページパネルの、最大イメージの高さを設定できます。横方向のみに適用されます。0 = 制限なし。

展開

複数のパネルにまたがって、カメラの動き (パン、チルト、ズームなど) を画像に表示します。

ズームレベル (%)

パネル内にパネルが表示される割合を、パーセントで指定します。

キャプションとスケッチ

すべてのキャプションをエクスポートする

このオプションはデフォルトで有効になっています。このパネルからのすべてのキャプションは、PDF にエクスポートされます。エクスポートする、特定のキャプションを選択する場合は、このオプションの選択を解除し、「キャプションリスト」 オプションを使用して選択を行います。

キャプションリスト

このオプションは、「すべてのキャプションをエクスポート」 オプションが有効になっている場合は使用できません。使用可能な場合は、「参照」 ボタンをクリックして、エクスポートする特定のキャプションを選択するためのリストピッカーを開きます。

キャプションをスプレッド(展開)

テキストまたはスケッチにボックスを適用し、必要に応じて次のパネルに展開します。

このオプションが選択されていない場合、キャプションテキストは、ボックス内で使用可能なエリアに対して長すぎるか大きすぎる場合にカットされます。

キャプションフォントスケール(%)

倍率を選択すると、このパネルのキャプションにテキストが表示されます。

テキストを縮小して収まるようにする

パネルに収まらない場合は、キャプションのサイズを小さくします。

スケッチのエクスポート

このパネルのスケッチキャプションフィールドをエクスポートします。

プレビュー

他のパネルの現在の既定の PDF エクスポートプロファイルを使用して、選択したパネルを含むページのクイック PDF を作成します。

すべてのプロファイルから復元

現在の既定の PDF エクスポートプロファイルのオプションを返します。