環境設定 > ネーミング

ネーミング設定

パラメータ 説明

シーン/シーケンス名

自動的に先行ゼロを追加

シーンまたはシーケンス名の前に「0」を自動的に追加します。

インクリメント名:

インクリメント番号を定義できます。既定では、新しいシーケンスを追加すると、インクリメントは1になります。

コピーに対する増分のネーミング

デフォルトでは、シーケンスをコピーするときに、コピー元と同じ番号が付けられますが、サフィックスが追加されます。たとえば、シーケンス2のコピーには2_A という名前が付けられます。

このオプションが選択されている場合、シーケンスのコピーには、確立されたインクリメント規則に従って、次に使用可能なシーケンス番号を使用し名前が付けられます。たとえば、シーケンス2のコピーは、 シーケンス3 と呼ばれます。

最小文字数

先行にゼロを使用するときに、シーン名に含まれる最小文字数を指定します。

解像度サフィックス

新しいシーンにサフィックスを追加すると、名前が既に使用中のときに使用するサフィックス パターンを設定できます。

最初のドロップダウンメニューから、サフィックスの前にある句読記号を選択することができます:

なし:すぐに次のシーンの名前にサフィックスが表示されます。例:12A.
_:アンダースコアの後にサフィックスが表示されます。例:12_A.
.:ピリオドの後にサフィックスが表示されます。例:12.A.

使用するサフィックスの種類を選択することができます:

自動:大文字アルファベット サフィックスを使用します。サフィックスがZに達すると、番号の前にAで始まります。例:12_A, 12_B, (...), 12_1A, 12_1B, などです。
数値:数値のサフィックスを使用します。例:12_1, 12_2, などです。
文字:大文字アルファベット サフィックスを使用します。例:12_A, 12_B, などです。
文字:小文字アルファベット サフィックスを使用します。例:12_a, 12_b, などです。

パネル

カスタムパネル名を許可する

デフォルトでは、 Storyboard Pro のパネル名を変更することはできませんが、必要に応じてこの動作を変更することができます。このオプションを選択すると、絵コンテ> パネル名を変更コマンドと、パネルビューのパネル名フィールドがアクティブになります—参照 絵コンテの構造について .

パネル名の、パネル合計数を表示する

パネルフィールドの最後に、選択したパネルのシーンのパネルの合計数を示すカウンタを表示します。

パネルの自動インクリメントルール

デフォルトでは、パネル名には数値が付けられます。このオプションでは、他の3つのアルファベット順のインクリメントルールから選択できます。それぞれの違いは、パネルZに到達したときの動作です。

解像度サフィックス

新しいシーンにサフィックスを追加すると、名前が既に使用中のときに使用するサフィックス パターンを設定できます。

最初のドロップダウンメニューから、サフィックスの前にある句読記号を選択することができます:

なし:すぐに次のシーンの名前にサフィックスが表示されます。例:12A.
_:アンダースコアの後にサフィックスが表示されます。例:12_A.
.:ピリオドの後にサフィックスが表示されます。例:12.A.

使用するサフィックスの種類を選択することができます:

自動:大文字アルファベット サフィックスを使用します。サフィックスがZに達すると、番号の前にAで始まります。例:12_A, 12_B, (...), 12_1A, 12_1B, などです。
数値:数値のサフィックスを使用します。例:12_1, 12_2, などです。
文字:大文字アルファベット サフィックスを使用します。例:12_A, 12_B, などです。
文字:小文字アルファベット サフィックスを使用します。例:12_a, 12_b, などです。