消しゴムのプリセットを使用

消しゴムツールを選択すると、そのプロパティとスタイルオプションがツールプロパティビューに表示されます。使用可能なプロパティは、ベクターレイヤーまたはビットマップレイヤーのどちらを描画するかによって異なります。

プレビューエリアでは、選択またはカスタマイズされたストロークのプレビューを表示できます。詳細なカスタマイズパラメータを表示するには、「拡張プロパティの表示」 矢印をクリックします。

Preview Stroke

消しゴムツールは、ブラシツールと同じブラシプリセットを使用します。 Storyboard Pro では、作成して保存可能な様々な消しゴムプリセットが用意されています。描画と設計の正確なサイズとパラメータを持つ、消しゴムブラシを作成し保存することをお勧めします—参照

注: ベクタレイヤーで作業している場合は、ソリッド消しゴムしか使用できません。ビットマップレイヤーで作業する場合は、テクスチャ消しゴムも使用できます。