ユーザーガイド > 描画 > 描画スペースの効率性 > クイックスワップショートカット

クイックスワップショートカットについて

T-SBADV-005-003

別のツールをオーバーライドすると、短いタスクと以前のツールで使用したツールを、すばやく切り替えることができるため、生産性が向上します。ほとんどの描画ツールのショートカットには、 Alt キーと別のキーを使用しアクセスします。たとえば Alt + E を押してアクセスする消しゴムツールなどです。

たとえば、ブラシツールを使用して描画していて、続行する前に消しゴムに簡単に切り替える必要がある場合は、消去中に E キーを押したままにします。完了したら、 E キーを離して前のツールに戻ります; この場合は、ブラシツールです。ショートカットが Alt と、それに続く別のキーで構成されている、ほとんどの描画ツールでも同じことができます。

キーボードショートカットの一覧については、次のいずれかを参照してください。

ステージまたはカメラビューを右クリックし、メニューにアクセスします。
トップメニューから、 ツール を選択。
環境設定のダイアログボックス、ショートカットタブ: Ctrl+U (Windows) または ⌘+ , (Mac OS X)
描画ツールショートカット