ムービーのエクスポート方法

Export Movie(ムービーのエクスポート)ダイアログを使用すると、アニメーションをビデオファイルとしてエクスポートすることができます。 デフォルトで、Harmonyはフル解像度でシーン全体をエクスポートします。 必要に応じて、シーン内の特定のフレーム範囲のみをエクスポートするか、より小さな解像度でエクスポートするかを選択できます。これは、時間やディスク容量を節約する必要がある場合に便利です。

エクスポートしたビデオファイルの品質とサイズに関する特定の要求事項がある場合、Movie Options(ムービーオプション)ダイアログを使ってビデオと音声の圧縮設定を構成することができます。 QuickTimeムービーをエクスポートしている場合は、QuickTimeのインターフェイスで使用できるすべてのコーデックと圧縮設定にアクセスできます。

注: Windowsでは、デフォルトではWindows Media Video形式で、またはQuickTimeがインストールされている場合はQuickTimeムービー形式で、ムービーをエクスポートすることができます。 macOSとLinuxでは、QuickTimeムービー形式でのみエクスポートできます。