方法> テンプレートの作成方法

チャプター13: テンプレートの作成方法

テンプレートはレイヤーまたはセルから作成します。Timeline(タイムライン)ビュー上にあるものは、すべてテンプレートとして保存することができます。

Timeline(タイムライン)ビューからテンプレートを作成する場合、Node(ノード)ビューから余分な接続、エフェクト、グループ化が排除されます。

レイヤーを選択してテンプレートを作成すると、Timeline(タイムライン)ビューに露出していないものも含めて、そのレイヤーとそこで作成した描画すべてが組み込まれます。セルを選択すると、テンプレート内の特定の描画のみが保存されます。

Node(ノード)ビューからのテンプレート作成

Timeline(タイムライン)およびNode(ノード)ビューには、シーンに関するさまざまな情報が表示されます。

メインキャラクターのテンプレートはマスターテンプレートとも呼ばれ、Node(ノード)ビューで作成されます。このテンプレートには、あらゆる接続、エフェクト、合成、ノード、ペグ、高度なグループ化、機能列、シーン長さ、描画、タイミングなどが含まれます。テンプレートはLibrary(ライブラリー)ビューに保存され、シーンで使用するにはNode(ノード)ビューかTimeline(タイムライン)ビューの左側にインポートする必要があります。

注: キャラクターリグのマスターテンプレートからテンプレートを作成する場合は、マスターペグ内のすべてを折り畳み、最初のフレームにキーフレームを配置してから、テンプレートを作成する必要があります。