方法> インターフェースについて

チャプター4: インターフェースについて

以下のユーザーインターフェース要素に慣れ親しんでおくと、Toon Boom Harmonyを使い始めるにあたって役立ちます。このガイドでは、ここで説明するハイライトと、制作においての使用方法について詳しく学ぶことができます。

Toon Boom Harmonyを初めて使用する場合、デフォルトの作業スペースが表示されます。使用すべき主な要素は、ここに含まれています。

Tool Properties(ツールプロパティ)ビュー

Tool Properties(ツールプロパティ)ビューには、現在選択されているツールに関連した最も一般的なオプションおよび操作が、状況に応じて表示されます。Tools(ツール)ツールバーからツールを選択すると、Tool Properties(ツールプロパティ)ビューが更新されます。

例えば、Tools(ツール)ツールバーからSelect(選択)ツールを選ぶと、Tool Properties(ツールプロパティ)ビューにはSnap to Contour(輪郭にスナップ)、Snap and Align(スナップして整列)、Flip Horizontal(水平にフリップ)、Flatten(平坦化)など、Select(選択)ツールに関連したオプションや操作が表示されます。

インターフェースナビゲーション

Toon Boom Harmonyでは、容易なインターフェース移動のため、ズームイン、ズームアウト、回転、パン、ビューのリセットなどが可能です。

コマンド アクション アクセス方法

ズームイン

ビューにズームインします。

View(ビュー) > Zoom In(ズームイン)

2を押す、またはマウスホイールを上回転。

Timeline(タイムライン)ビューでマウスホイールを上回転。

ズームアウト

ビューからズームアウトします。

View(ビュー) > Zoom Out(ズームアウト)

1を押す、またはマウスホイールを下回転。

Timeline(タイムライン)ビューでマウスホイールを下回転。

ズームインまたはズームアウト

ビューにズームインまたはズームアウトします。

マウスの中央ボタンを上または下回転。

パン

ビューに沿って移動します。

スペースを押ししながら、ビューをパンしたい方向にドラッグ。

ビューを再センタリング

ポインタ位置にビューを再センタリングします。

Nを押す

パンをリセット

ビューのパンをデフォルト位置にリセットします。

View(ビュー) > Reset Pan(パンをリセット)

Shift + Nを押す

ビューをリセット

ビューをデフォルト位置にリセットします。

View(ビュー) > Reset View(ビューをリセット)

Shift + Mを押す

 

回転をリセット

ビューの回転をデフォルト位置にリセットします。

View(ビュー) > Reset Rotation(回転をリセット)

Shift + Xを押す

ズームをリセット

ビューのズームをデフォルト位置にリセットします。

View(ビュー) > Reset Zoom(ズームをリセット)

全画面を切り替え

選択したビューを、3段階で全画面に拡大します。

第1は、選択したビューを最大幅または最大高さまで拡大します。ただし、Colour(カラー)ビューやTool Properties(ツールプロパティ)ビューなどのツールビューは残します。

第2は、ビューを全画面に拡大します。

第3は、ビューをオリジナルのサイズに戻します。

View(ビュー) > Toggle Full Screen(全画面を切り替え)

Ctrl + F (Windows/Linux)または⌘ + F (Mac OS X)を押す

時計回りに30度回転

アニメーションテーブルのように、Camera(カメラ)ビューを時計回りに30度回転させます。

View(ビュー) > Rotate View CW(時計回りにビューを回転)

反時計回りに30度回転

アニメーションテーブルのように、Camera(カメラ)ビューを反時計回りに30度回転させます。

View(ビュー) > Rotate View CCW(反時計回りにビューを回転)

クイッククローズアップを切り替え

Magnifier(拡大鏡)ツールを使用して、マウス位置に素早くセンタリングし、事前に設定された値(例:4倍)までズームインします。その後、再度ズームアウトが可能です。Shiftキーを押したままZを押すことで、ズームインおよびズームアウトします。Shift +を押すと、Reset Zoom(ズームをリセット)します。

ズームインまたはズームアウトするエリアは、Camera(カメラ)ビューにおけるポインタ位置で決まります。ズームインしてからポインタを別の場所に移動させて再度ズームアウトすると、マウスが中央にくるようにセンタリングされます。

 
注: タッチ操作をサポートしているタブレットやトラックパッドを使用している場合、基本的な二本指の動作でCamera(カメラ)ビューやDrawing(描画)ビューをズーム、回転、パンさせることができます。